ふたば動物病院の日々の出来事を綴ります。


by Futaba-VH

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ:パピーパーティ( 15 )

第18回パピーパーティ終了!

桜も散って今度は夏が待ち遠しくなる季節のここ札幌ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日久しぶりの開催になったパピーパーティが執り行われました。
ワンコたち飼い主さん方にはとても有意義な時間となってくれたと思います。
参加してくれたのは全部で5匹のワンコたちとそのご家族。

a0244751_09435284.jpg
トイプードルの男の子「ノアール」くん。
a0244751_09435527.jpg
マルチーズの「きら」ちゃんはまったりさんな女の子。

a0244751_09440840.jpg
ヨークシャーテリアの男の子、「ちゃちゃ兵衛」くん。
一番体重の小さい参加犬でした。
a0244751_09441130.jpg
イタリアングレーハウンドの女の子、「オリアン」ちゃん。
a0244751_09441462.jpg
トイプードルの「サージ」くんは、最年少の参加犬。
一番若いだけあってパピーどうしの中でシャ一番イケイケでした。


a0244751_09441744.jpg
今回もドッグトレーナーの中野先生に来ていただいて、
普段からどうやって接していたら、
犬を「落ち着いた子」に育てることができるのかを
丁寧に説明してくれます。

「落ち着いた子」とは決して「元気のない子」ではなく、
「取り乱さないでいられることができる子」のことで、
過剰に興奮・動揺せず平常心をなるべく保つこと、
それにより攻撃・無駄吠え・逃走・失禁などしなくて済むように育てることです。
それは一緒に生活する人にとってとても助かるのみならず、
肝心の犬自身が無駄なストレスを感じないで生活できることなのです。

a0244751_09441902.jpg
その後は子犬どうしのふれあいタイムに。
a0244751_09442490.jpg
今回は積極的にコンタクトするワンコたちは少なく、
かつ極端に怖がる子も少なくて、
割と付かず離れず感じ。
キャッキャと遊ばないと若干寂しい感じもしますが、
生活する上で大事なのは、誰とでも遊ぼうとすることよりも、
平静を保てているかということ。



a0244751_09443359.jpg
今度は病院の外に出て散歩のレクチャー。
a0244751_09443793.jpg
デモンストレーションをした「きゅん」号。
パピーパーティでのお勤めは初めてだったのですが、
盲導犬協会出身だからオチャノコサイサイでした。

「きゅん」号はうちの娘たちにリードをもたせても安心できるほど
絶対に引っ張らないようによく訓練されています。
それを簡単にできるのは「毎日の繰り返し積み重ね」てきた
トレーニングの賜物です。
今回参加してくれた5匹とその飼い主さんが
なるべくいいネタをたくさん持って帰ってもらえたらと願います。
あるいはトレーナーさん引き続きレクチャーしてもらうとよりいいんですけどね。
とりあえず皆さんお疲れ様でした。


by shwatch_510 | 2018-05-22 11:12 | パピーパーティ

第16回パピーパーティ無事終了!

a0244751_133710.jpg

ポカポカ陽気にめぐまれたこないだの日曜日、
ふたば動物病院のパピーパーティが無事執り行われました。
こんかい参加しもらったのは7頭のワンちゃん達。

a0244751_134766.jpg

最年長のMダックス、「まる」ちゃん。

a0244751_134468.jpg

マルチーズの「ロン」ちゃんは既にトレーニングを始めておりました。

a0244751_1355395.jpg

元気いっぱいのTプードルの「レオ」くん。

a0244751_1371473.jpg

ポメラニアンの「マックス」くんはちょっとシャイボーイ。

a0244751_138683.jpg

賢そうなTプードルの「そらまめ」くん。

a0244751_140923.jpg

遊びたくてたまらないコーギーの「ゴン太」くん。

a0244751_1434831.jpg

シェルティの女の子「キリン」ちゃん。
うちのパピーパーティではめずらしく紅一点でした。

a0244751_1452490.jpg

今回もトレーナーの中野先生に講義とデモをしてもらいました。
お利口さん犬とは「感情のコントロール」がされてきたワンちゃんのこと。
落ち着く抱っこのトレーニングから始まります。

a0244751_1472846.jpg

ふれあいタイムはおとなしいグループと
わいわいグループに分かれて。

a0244751_1482243.jpg

おとなしいグループは無理をせず、
ちょっとずつ他の犬に慣れてもらいます。

a0244751_1492284.jpg

なんとなく距離を縮めようとする子達も。

a0244751_151359.jpg

わいわいグループは楽しげに。

a0244751_1531617.jpg

だんだん盛り上がってきました。
盛り上がりすぎちゃうのもよくないので、
ほどほどで離れてもらってはまた遊ばせます。

a0244751_1522411.jpg

最後に散歩の仕方・遊びの仕方をアドマイスして、
質問タイムののち閉会。

お利口さん犬といっても何でもかんでもできる犬じゃなくて、
いろんなことにできるだけ取り乱さないでいられる犬。
お家での、
あるいはご家族との毎日のくりかえし、
日々の積み重ねが大事です。
みんないい子になってくれることを願って解散しました。
by shwatch_510 | 2016-03-30 02:00 | パピーパーティ

第15回パピーパーティ無事終了!!

公園ではニワウルシの翼果で子供たちが遊ぶ季節になってしまったここ札幌ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

8月30日の日曜日、
第15回目になるパピーパーティが催され、
無事に終了しました。
今回のエントリーは4匹。


a0244751_14112314.jpg

恥ずかしがり屋のマルチーズの女の子「まる」ちゃん。

a0244751_14114554.jpg

元気いっぱいジャックラッセルテリアの女の子「ステラ」ちゃん。

a0244751_14121114.jpg

今回は一番のっぽだったトイプードルの「はな」ちゃん。

a0244751_14131455.jpg

一番年下のマルチーズの女の子、「シュシュ」ちゃん。

a0244751_14143968.jpg

今回もトレーナーの中野先生にレクチャーしてもらいました。

a0244751_1415845.jpg

ふれあいタイムは最初は慎重に。

a0244751_14152736.jpg

なかよくなれるかな・・・?

a0244751_14155049.jpg

シュシュちゃん大暴走!

a0244751_141645.jpg

座学もあります。
大事なのはやはり飼い主さん一人一人が
子犬をうまく導いてあげられる知識やスキルを身につけることです。

a0244751_14172982.jpg

今回のデモ犬はステラちゃんに。
にこ号の出番はまた今度。
動きっぱなしのステラちゃんも、
うまく導いてあげるとほらこの通り。
おりこうさんをキープしております。

「犬」や「子犬」の特徴や特性、限界を知ることが
お利口さん犬への道の第一歩ですね。

皆さんおつかれさまでした。
by shwatch_510 | 2015-09-02 14:21 | パピーパーティ

第14回パピーパーティ終了!

交流戦絶好調のファイターズに盛り上がっているここ札幌ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

14日の日曜日午後、
ふたば動物病院ではパピーパーティを開催しました。

a0244751_17125794.jpg


今回の参加犬は3頭。

a0244751_1713624.jpg

最年長はケアンテリアの「くまを」くん。
元気だけど元気すぎず、
いいバランスの男の子。

a0244751_18193094.jpg

2番目はラブラドールの「ルーファス」くん。
遊び方はハイパーだけど、
なかなか落ち着いていました。

a0244751_18213343.jpg

紅一点で一番小さかったのはボーダーコリーの「Rin」ちゃん。
ちょっと緊張してたのかいろいろ恐る恐るですが
慣れるとへっちゃらだったね。

a0244751_18225874.jpg

今回もトレーナーの中野先生にレクチャーしてもらいます。

a0244751_1823319.jpg

体格的に釣り合っていたのか、
くまをくんとRinちゃんは意気投合。

a0244751_1824810.jpg

ラブラドールらしいラブラドールのルーファスくんも、
犬種の特性にあわせたトレーニングのコツを教えてもらっていました。

a0244751_1825119.jpg

天気がよかったので、
そとでデモンストレーション。
「にこ」号登場。

a0244751_18254099.jpg

今回は大型犬が多かったので、
中野先生のトレーニング犬「フェイス」号も登場してもらいました。

子供の教育と同じで、
犬のしつけってどうしても「ダメダメ」言いがちになっちゃうのですが、
こうやってお利口さん犬を目の当たりにしてもらって、
飼い主さんに具体的な目標のイメージができている方が、
犬を導きやすくなります。
お利口さんに育てられるかどうかは飼っている人次第。
みんないい子になってもらいたいものです。
by shwatch_510 | 2015-06-16 19:07 | パピーパーティ

第13回パピーパーティ無事終了!

除雪除雪で筋肉痛から逃れられない院長、佐々木です。
毎日悪天候が続くのですが、
そんななかでもこないだの日曜日の午後に、
元気な子犬ちゃんに集まってもらいパピーパーティを開きました。

3頭のパピーに集まってもらったのですが、
珍しいことに今回は全員が純血種でしかもみんな男の子。


a0244751_15315953.jpg

最年長のビションフリーゼの「Pucci(ぷっち)」くん。
先月当院でお泊まりもしてもらっていたので、
病院はほぼ遊び場と化しております。

a0244751_15363518.jpg

トイプードルの「マロン」くんは大人しいのですが、
怖がったりもせず堂々としておりました。

a0244751_15374851.jpg

一番小さいかったキャバリアの「バリー」くんは、
好奇心と恐怖心が激しくせめぎあっていて、
ある意味見ていて一番男の子っぽい感じがしました(笑)


そして今回もトレーナーの中野先生にレクチャーをお願いしました。

a0244751_15422031.jpg

まずは抱っこの仕方、触り方から。
子犬の表情やボディーランゲージを注意深く読み取りながら、
平常心を保たせるためのコツを。

a0244751_15431159.jpg

犬との生活で困っちゃう原因は大体が興奮し過ぎちゃって制御が効かない時。
ふだんから落ち着かせてあげることや考えさせてあげることを習慣にしておくといいんです。

a0244751_1547615.jpg

それから子犬同士のふれあい。
今回はぷっちくん以外はちょっとおっかなびっくりな様子だったので、
リードはフリーにせず、
イケイケのぷっちくんには我慢のトレーニング、
他の2匹は時間をかけてちょっとずつ平気なことを教えてあげます。

a0244751_15515994.jpg


最初は下がりがちだった尻尾も
最後はみんなフリフリでした。

a0244751_1552205.jpg

最後は今回も「ニコ」号に模範犬として登場!

飼い主さんがトレーニングが未経験だと、
犬を飼うのが初めてでもそうでなくてもなんですが、
いい子に育てようと思っても、
どういう子がいい子なのかを実際に目の当たりにしないと
犬をほめようがないんですね。
そうすると「ダメダメ」中心のしつけになってしまいます。
ほめること中心のトレーニングは犬をのびのびといい子にできます。
お家でうまく行ってない飼い主さんは
トレーニングについて再考してみてください。

とりあえず今回も大成功でした。
みんないい子に育ってくれるといいですね〜!
by shwatch_510 | 2015-01-20 16:02 | パピーパーティ

第12回パピーパーティ無事終了!

どんどん秋の装いを深めていくここ札幌ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日28日午後、
第12回ふたば動物病院パピーパーティが盛大に催されました。
今回の参加犬は6頭。
なかなかリアクションのいい子達ぞろいでした。

a0244751_2030558.jpg

一番年上5ヶ月齢のミックス犬「りり」ちゃん。

a0244751_20325934.jpg

りりちゃんと兄弟犬の「ゆず」ちゃん。
ふたりはパピーパーティ前から大の仲良し。

a0244751_20334067.jpg

犬だけ参加の柴犬の「みかん」ちゃん。
飼い主さんの急なご用事で残念ながらご出席できなかったのですが、
当院でみかんちゃんを1泊お預かりしていたので、
みかんちゃんだけ参加してもらいました。

a0244751_20363857.jpg

今回「黒一点」のMシュナウザーの「シュティー」くん。

a0244751_2037364.jpg

シュナ×Tプーミックスの「小豆」ちゃん。

a0244751_20381827.jpg

最年少の柴犬「ムギ」ちゃん。

今回もドッグトレーナーの中野先生に講義をしてもらいました。
a0244751_20385560.jpg

何よりも飼い主と犬の信頼関係は意識して作っていかなければなりません。
いいワンコ(=人を信頼している犬)は時間をかけて「作る」ものなのです。
言い方を変えると「人と犬との信頼関係を作っていく」ものです。
よそであった犬と仲良くできるかどうかよりもずっと大事です。

a0244751_2039342.jpg

とはいえ子犬同士が遊んでいる姿はやはり和みます。

a0244751_2045820.jpg

今回はちびっこチームと年上チーム3頭ずつに別れてもらって遊んでもらいました。

a0244751_20455262.jpg

ちびっこチームもなかなか仲良く遊んでましたね〜。


a0244751_20484129.jpg

年上チームはりりちゃんとゆずちゃんの2匹は顔見知りで大の仲良し。
そこにみかんちゃんがおそるおそるですが割って入っていきます。

a0244751_2048112.jpg

時間をかけてだんだん距離を縮めていきます。

a0244751_20463926.jpg

最後は三つ巴で楽しげに遊んでました。


a0244751_20491472.jpg

ひとしきり遊んでもらった後は
また先生の講義、
散歩の仕方や犬との遊び方。
信頼関係を築くためにはやはり時間と繰り返しが必要です。
なるべく楽しんでやった方が人にも犬にもいいですよね。

質問もたくさんしてもらって無事終了。
みんないい子に育ってくれることを願うばかりです。
皆さんお疲れさまでした。
by shwatch_510 | 2014-09-29 20:54 | パピーパーティ

第11回パピーパーティ終了!!

ちょっとだけ涼しげだったこの週末の札幌でしたが、
皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

そんな涼しげな天気を吹き飛ばさんばかりの熱気で
5つの子犬ファミリーに集まっていただきました。

a0244751_15235534.jpg

ポメ×Tプードルミックスの「はこじ」くんは今回参加組の最年長。
だいぶ元気爆裂になって来てるようでした。

a0244751_15255010.jpg

Mシュナウザーの男の子「空(くう)」ちゃん。
お家にいるときよりはちょっと空気を読んでいる感じだったとのこと。

a0244751_15275063.jpg

黒タン柴犬のこれまた「クー」ちゃんはちょっとお転婆な女の子。

a0244751_15284929.jpg

チワワの「真摯(しんし)」ちゃんは一番ちっちゃかったですね〜。

a0244751_15294795.jpg

最年少の「ココ」ちゃんはTプードルの女の子。
遊びたいんだけどお兄ちゃんお姉ちゃんにちょっとドキマギしてました。

a0244751_15314860.jpg

オーナーさん達は一生懸命トレーナーの中野さんのお話に耳を傾けます。
ちょっとだけ我慢を強いられながら子犬達も頑張ってくれました。
元気な子、大人しい子いろいろいますが、
やっぱり一番誰もがそうあってほしいというのは、
なるべくちゃんと冷静に理性を保っていてもらうこと。
理性を失って過剰に興奮したりおびえたりする感情が、
人間にとっての「犬の問題行動」につながります。
取り乱さないでいてもらうにはそれなりに経験の積み重ねが必要ですが、
それはちょっとずつなるべく早い段階で始めてもらうのが理想です。

a0244751_15411332.jpg

a0244751_1541647.jpg

それから子犬ふれあいタイム。
なごみますね〜。

いろんな子を見ることによって、
自分ちの子がどこが普通でどう特徴的なのかも知ることができます。
必ずしも他の犬達と仲良くできなくてはならない訳ではありません。
大事なのは飼い主さんとの強い絆があってこそです。

a0244751_15441680.jpg

またも「にこ」号登場。
ゆる〜い感じの程よいお利口さん具合を披露してくれます。

a0244751_15452530.jpg

ご褒美をもらう「クー」ちゃん。
若くても年を取ってからも大事なのは、
いい経験をたくさん積んでもらうこと。
「何をしちゃいけない!」ということ経験するのではなく、
「こうしたらいいんだよ」とほめられる経験を繰り返させてあげるのが、
家庭犬に求められている教育方法です。

みんないい子に育ってほしいと願います。
by shwatch_510 | 2014-07-29 15:57 | パピーパーティ

第9回パピーパーティ開催!

このところ1〜2週間ぐらい、
北海道弁でいうところの「シバレている」ここ札幌ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

1月19日午後、
ふたば動物病院の待合室で5匹の子犬達を集めて、
パピーパーティを開きました。
a0244751_11231810.jpg


まずは5匹のご紹介。

a0244751_11173519.jpg

ヨークシャーテリアの「ハナ」ちゃんは一番年上の女の子。
一番落ち着いてましたね。

a0244751_11183284.jpg

白い柴犬の男の子、「りく」くん。
なかなかのジェントルマンでした。

a0244751_11194899.jpg

「カンナ」ちゃんは元気な柴犬の女の子。

a0244751_11202764.jpg

「チョコ」くんはちょっとドキドキ男の子。

a0244751_11205430.jpg

柴犬の女の子「リボン」ちゃんは、
一番年下でしたが、一番お転婆でしたね〜。

a0244751_11234523.jpg

今回もトレーナーの中野先生からいろいろとアドバイス。
ケータイ会社の影響か最近人気の柴さんが多かった今回、
日本犬はヨーロッパ由来の犬種とくらべると
違った特徴(どちらかというと難しいことが多い)も少なくないので、
とてもいい機会になったと思います。

何もしなくてもおとなしい子はたくさんいますが、
そればかりを期待する訳には行きません。
ましてや人間社会で生活を強いられる犬にとって、
現代の都市環境はさらに多くのルールの中で生きていかなければなりません。
それを子犬にストレスなく身につけてもらうための習慣やトレーニングは、
犬自身と飼い主さんと周囲の人や社会にとっても必ず役に立ちます。

a0244751_1125677.jpg

個体それぞれ、犬種それぞれの特性を理解しながら、
人も犬も楽しく生活できるといいですよね。
犬の思い通りに本能の赴くままにやらせてあげることが
人間社会で生きる犬にとっては必ずしも気持ちのいい生活になるわけではありません。
どんなに自分の縄張りを主張しても、
女の子を見てムラムラしても、
やっていいことと悪いことを強いられます。
そのルールを若いうちに身につけてもらうことの方が、
そのワンコにとってどれだけストレスフリーな生活になることでしょう。
かと言っても何でもかんでも犬の要求を抑制することがしつけではなく、
やらせてもいいことを人も一緒に楽しんであげることもしつけです。

a0244751_11463653.jpg

多くの人は楽しく犬と生活するために犬を飼い始めるのだと思います。
そのための準備をしてちょっとだけ労力をつかってあげることは、
準備をせずに大きな労力が必要になるのよりもずっと簡単なのです。

本当にこの若い子達が幸せになってくれることを願うばかりです。
by shwatch_510 | 2014-01-21 12:38 | パピーパーティ

第8回パピーパーティ無事終了!

7月も後半になり北海道でも夏らしい日々が続きますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。


去る7月21日日曜日のお昼過ぎ、
ふたば動物病院ではまたパピーパーティを催しました。
第8回目になります今回も、
たくさんのパピー達が参加してくれました。

今回のエントリーは7匹。

a0244751_17223479.jpg

トイ・プードルの「ショコラ」ちゃんは一番お姉さんです。

a0244751_17231061.jpg

おなじくトイ・プードルの「モアナ」ちゃんも元気いっぱいの女の子。

a0244751_17243338.jpg

今回一番体が小ちゃかった「ぎんじれお」くんはチワワの男の子。

a0244751_1725548.jpg

トイ・プードルの「チェリー」ちゃんは美人ちゃんですね。

a0244751_17255037.jpg

「ぎんじれお」くんと同じおウチの「きんのすけ」くんはMダックスの男の子。

a0244751_1735426.jpg

柴犬の女の子「小町」ちゃんはいつもウキウキ。

a0244751_17361688.jpg

今回最年少のチベタン・スパニエルの「たまこ」ちゃん。
はじめは緊張の面持ちでしたが、
後半はけっこう心を開いてくれましたね。


今回もJKC公認のドッグトレーナー中野弥生先生をお呼びして
たくさんアドバイスをしてもらいました。

a0244751_17375045.jpg

まずは抱っこのしかたやビックリさせない触り方。
人と暮らして行く上で大事なのがルールをちゃんと覚えてもらうこと。
犬たちはちゃんとそれを習得する能力が備わっていますので、
それを適切に引き出して伸ばしてあげるのが
また違った意味での飼い主さんの愛情となります。
人と生きていく上で犬たちにも「平常心」が大切なんですね。

a0244751_17402988.jpg

a0244751_17535251.jpg

その後は子犬たちのプレイタイム。
最初は元気な子達と緊張気味の子達で部屋分けしました。

a0244751_1754931.jpg

最初は緊張気味だった子達もだんだんウキウキして来たので、
途中から全員ゴチャマゼに。
全員一緒になるのは今回が初めだったので
見ててちょっと嬉しかったですね〜。
こうやって病院の中で楽しそうに遊んでくれると、
今度病院に来た時も余計に緊張しないで済んでくれます。


a0244751_17545794.jpg

子犬たちがひとしきり満足したところで
最後にまた我らが「にこ」号がお利口さん犬としてデモンストレーション。
目標となる大人の姿を見てもらうことによって
飼い主さんたちにイメージを付けてもらいます。

やっぱりある程度自分の犬をコントロールできると
色々な面で「楽」です。
そして無理なく言うことを聞いてくれる犬たちも
無理をさせている訳ではないので本人たちも「楽」だと思います。
トレーニングは「人」にも「犬」にもとっても楽しい生活ができるようになるので、
皆さんもぜひ子犬のうちからトレーニングに勤めてみて下さい。

そんなこんなで無事終了。
パピーパーティに参加してくれた子犬たちは、
大人になってから病院に来ても心穏やかな子が多いですね。
きっと病院以外でも朗らかなんだとおもいます。
今回の子達もそうなってくれることでしょう。
とりあえず参加してくれた皆さん、お疲れさまでした。
by shwatch_510 | 2013-07-23 18:05 | パピーパーティ

第7回パピーパーティ開催!

不安定な天気が続くここ札幌ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?


a0244751_2246523.jpg



今日は第7回目になります、
ふたば動物病院パピーパーティを開催しました。
悪天候の中でも
4頭のワンコとそのご家族に集まっていただきました。

a0244751_22475081.jpg

元気だけど他のワンコにはちょっとシャイな
イタリアングレーハウンドの「ニコ」ちゃん。


a0244751_22485388.jpg

Tプードルの「プー」ちゃんは今回参加中一番ちっちゃな女の子。


a0244751_2250045.jpg

Mダックスの「レン」くんは、
ちゃんと降参ができるお利口さん。


a0244751_22503587.jpg

Tプードルの「との」ちゃんは、
今回参加犬中いちばんイケイケでした(笑)


a0244751_22513751.jpg

トレーナーの中野先生の話を皆さん真剣に耳を傾けております。

a0244751_2252272.jpg

なるべく子犬に負担のならないような抱っこの仕方や触れ合い方など、
犬の性質や犬種の特徴などをふまえて、
分かりやすく教えていただきました。

a0244751_22545453.jpg

子犬同士のふれあいタイムは見ていてやっぱり微笑ましいですね〜。


a0244751_22563494.jpg

最後は散歩のレクチャー。
我らがスタッフ犬の「ニコ」号にデモンストレーションしてもらいます。


人間が犬に「どうして欲しくない」のかは分かりやすいのですが、
「どうして欲しい、どういて欲しい」のかは、
それを見たことがないと実際なかなか分かりづらいものでもあります。
人間が「どうして欲しい・どういて欲しい」が分からないと、
「ダメ!」「コラ!」しかしつけの方法がなくなってしまい、
それだと犬には「どうしたらいいのか」はなかなか理解してもらえないんですね。
どんなワンコが理想なのかを目の当たりにするのも
自分ちの子がどんなふうになって欲しいのかを具体的に思い描くことに役立ちます。
また他の子犬を実際に見ることも
自分の子がどんな性格・性質なのかを知るいい機会でもあります。
子犬の最初のトレーニングはその子の一生を左右する大事なもの。
皆さんいい子に育ちますよう、
スタッフ一同心から願う次第なのであります。
by shwatch_510 | 2013-03-20 23:10 | パピーパーティ

カテゴリ

全体
パピーパーティ
かわいこちゃんズ
病院の出来事
その他
未分類

最新の記事

第18回パピーパーティ終了!
at 2018-05-22 11:12
豆まき
at 2018-02-07 16:49
謹賀新年
at 2018-01-04 16:26
2017年最後のご挨拶
at 2017-12-28 19:02
また保護猫さん
at 2017-11-14 17:59

以前の記事

2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

最新のコメント

最新のトラックバック

三つ巴
from ブログ「ふたば日記」
いっぱい遊んだね!
from ブログ「ふたば日記」
すっかり「猫」に・・・
from ブログ「ふたば日記」
無条件の癒し
from ブログ「ふたば日記」
テルちゃん
from ブログ「ふたば日記」
テルちゃん
from ブログ「ふたば日記」
寝ちゃったの?
from ブログ「ふたば日記」
立派なレディ
from ブログ「ふたば日記」
立派なレディ
from ブログ「ふたば日記」

ライフログ

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧